スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント後の反省と今後の課題

初イベントを終えて、自分なりの問題点、改善案を書こうと思います
①時間について
最初の説明時間⑮分→㉚分
一試合平均時間⑦分
インターバル⑤分→⑩分
思った以上に説明に時間かかるのと、間の編成に時間がかかってました
改善案
・説明の文は単純な文章ではなく、PDF形式にして一発で見れるようにする
・毎回編成変えずに、②試合毎に変更等で、インターバルの時間を削減

②試合数によるハンデ
ポイント形式で勝敗を決めるのであれば、同じ試合数にするべき
端数の人が参加できない時間ができてしまう&それに伴う試合数のばらつきが起こる
問題点
チーム分けする以上、③人艦隊なら6の倍数、④人艦隊なら、8の倍数で人数が必要
今回、人数集めした際に、確定が⑦人、当日増えた分が⑨人
なので、締切日に確定の人数が上記の定数になった時点で締切る必要がある
が、そこまで集まらない
改善案
大規模に募集をかけて、(商会の枠を超えて)締切日に定数で割る
もしくは、定数以下なら開催延期等

人数が集まるなら、最初からチーム単位で募集でもいいかも
④人単位なら、③チームしか集まらなくても、③人に現地で編成しなおせば、④チームになるので。
仮に、メンター要員が④人入れば、同時②試合で、総試合数が増える
もしくは、全員体験垢で新規に作成して参加等でメンター要員が集まらなくても出来るようにするなど
スポンサーサイト

バルシャ模擬結果発表!!

barusya 

めでたく無事に?終わりました!
協力してくれた人、参加してくれた人、皆さんアリガトーーー!!
早速ですが、成績表を載せまーす
barusyaseiseki 
大きいので拡大して見てくださいネ

つづいて賞品の発表です
barussyasyouhin 
賞品、賞金の受け渡しは準備でき次第、順次渡していきますので
慌てずにお待ちください(*´ω`*)


試合後の風景パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

barusyakinen 

男は背中で語る・・・・?



 つづきは一人反省会

続きを読む

造船修行してます

造船の修行中です

ヒマです

あまりに暇なんで大砲の原価表作りました
karo

続きを読む

続報

今回の参加者の平均海事レベルが31なので
ソレ以下の海事レベルならば、鉄製バルシャ乗船ということにします
31以上の方はお店でバルシャ買ってください

鉄バルシャは増量 減量なし とします
船倉にふるか、船員にふるかは、個人の判断におまかせします

レベルが高い方にお願い
大学スキルのクリティカルアップは外して下さい
全部外せとは言いませんから(・_・;)

オネガイシマス

当日予定表

timeteable

追記
バルシャ関係の記事多くなったので一個のカテゴリに分けました

納品、生産会

今月はマグステでした
若干の時間差で次々と集まって
釣っては作ってー釣っては作ってーで
無事に全員分作れました
前のピラルクより、全然楽でヨカッター

写真はその後の記念撮影パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)
seisan116 
柱の裏にカクレンボしてるの見えてますよー(ノ´∀`*)

過去記事

チョコット整理しました
長い文章はmoreの下に収めました
more

ひっぴーバルシャ模擬について考える

ルールの所に長々と書いてますが
要約すると
お店で買える装備で船に乗って相手のリーダー(艦長)を砲撃で沈めれば勝ちです

シンプルですが、選択できるのは大きく分けて3つ

船:大砲、帆、装甲板、船首像
積み込む資材のバランス:水、食料、大砲の弾、資材
誰をリーダー(艦長)にするか


続きを読む

検証実験 メンター

メンターの効果と効果範囲がどれくらいか
検証しました
wikiによると
メンターによって制限されるのは
(レベル÷5) +1=制限後のスキルランク

今回検証に付き合ってもらった商会メンバーの冒30ちょいで検証
計算式だと、冒険スキルは7になるはずです
まずは街中で組んで、艦隊管理からメンターを選択します
スキルを確認すると、釣り、航行スキル ともに 10(-3)となりました
んで次は 自分だけ外に出ます
海に出ても結果は同じでした

メンターをされてる人が離れてても効果はあるようです



続きを読む

開拓地

開拓地レポートです

続きを読む

当日あたふたしない為に流れを追って行きましょう

初模擬の人の為なので、慣れてる人は読まなくてもダイジョブでしょう

続きを読む

バルシャ模擬ルール説明

船について

・船はバルシャ、商用バルシャ、軍用バルシャいずれか選択してください

・レベル差があるので、こちらから連絡のあった方は鉄製のバルシャに乗っても可

・大砲、帆、鉄板、船首像は、お店で売っている物のみ可(バザーは×お店じゃないヨ)

装備について

・裸一貫で来てください(ブーストついてない装備ならオッケイ)

 

以下禁止事項(基本的に砲術オンリーの戦いにするためのルールです)

・兵装の装備不可(ラム、スパンカー等)

・副官船は使用禁止(戦いが長引くので)

・副官担当は主計長、航海長以外は禁止(ブースト&副官スキルで優劣が生まれるので)

・白兵禁止・甲板戦禁止(白兵になったらお互いに撤退ボタンを押して下さい)

・行動力回復,手桶、予備帆、消火砂、混乱回復、浮き輪、手術道具、混乱回復、以外のアイテムの使用禁止

・機雷スキル禁止

 

 
以下対戦方式等↓

続きを読む

フルファイアについて

前の記事でちょこっとフルファイアについて書いてましたが
ちょこっと掘り下げて書きます

計算式
必要船員数+(全砲門数*0.875)+1=フルファイアに必要な最低船員数

数字アレルギーで計算式見ただけで吐きそうな方
ちょっとお待ち!

必要船員=船の航行に必要な人数
全砲門=装備してる大砲の砲門の総数 16問を3基なら48です


必要船員30人16問を3基装備した場合(戦闘用キャラックで検証)
30+(48*0.875)+1=73
つまり73人以上いればフルファイア(威力が落ちない)できます


フルファイアの人数を大きく下回ると
必要船員数+(全砲門数*0.75)+1 を割り込むと25%減少する
必要船員数+(全砲門数*0.625)+1 を割り込むと37.5%減少する

つまりによると67人で25%減
61人で37.5%も減少するんです

因みに少なくなればなるほど与えられるダメージは減っていきます

つまり!

いかに人数を減らさずに戦うかがポイントなんです

もうちょっと知りたい人は↓more


続きを読む

序盤の金策②

材料費も削るドケチ戦法

採取

採取スキルを郊外で使うと原価0の交易品が手に入ります
コレを加工しちゃう作戦です
鉄鉱石や、銅鉱石が採れたら、鋳造で加工
麻や、草、等が採れたら工芸で加工

赤い鉱石等の色のついた鉱石は工芸スキルが上がると
宝石に加工することができます

難点は、集めるのに時間がかかること、行動力を消費するって事です
ただ、ほとんど画面見ないで放置してるだけで交易品が貯まるので
ジックリ画面に張り付いてる時間はかけられない時に片手間で出来るのは魅力です
原価が0なので、売れば確実に黒字になります
釣り師などの冒険職で採取すれば、冒険の経験値も入ってきます

調達
調達スキルで得られる木の実や大麦などを加工するパターンもアリ
水や食料もたまに拾います

探索
人が落とした物を拾って売る
銀行前などの人が多く集まってる所で探索すれば何かしら落ちてます
ちょっとした宝探しきぶん

序盤の金策

一番最初の金策は取り敢えず安く買って高く売る
コレが基本なんですが
現実の世界でもそうですが、加工品は原材料よりも高く売れます
このゲームでは生産スキルを使って加工すると
より高い価値の交易品になります
また、材料が1個に対して生産量が2や3になるので
少ない買い付けでも、多くの交易品に化けます
さらに、生産することで、名産品になる物もあります

生産スキル
調理 保管 縫い物 工芸 鋳造

例は↓more

続きを読む

はじめての造船② ~船のスキルや改造~

以前書いた記事のちょっと掘り下げたバージョンです

船につくスキルは色々ありますが
どんな船でも強化でつくスキルは2個までです
専用艦スキルを合わせて3つまでが限度です

専用艦スキル
専用艦スキルをつけるには、専用艦許可証というアイテムが必要です
スキルによって必要な枚数は異なります(1~3枚)

スキルを付けるには
スキルを付けるには特定の組み合わせで強化パーツを組まないといけません
また、船によって付けられないスキルもあります
例えば急加速は帆船の一部のみ等
どんな船にどんなスキルが付くのかは
まとめwiki造船シュミレーターで調べて下さい


もうちょい知りたい人は↓more

続きを読む

明けオメ

ダラダラと正月を過ごしております
正月特番とかも見飽きてきましたね(;´∀`)

駅伝やお笑い特番がやってるなか
一際際立ってたのはコレ
まめしば 
ものすごいカワイイ子犬のパッケージ写真ですが
お話はものすっごいシュールです
ヒッキーの芝二郎(35歳・無職)が子犬を連れて色々な土地に行って
家出中の母のメッセージをたどっていくっていう物語なんですが
二郎役の佐藤二朗さんの迫真の演技に所々クスクス笑わされます
お化け屋敷に入っていくシーンなんかは、お腹かかえて笑っちゃいましたw

でもね、単にシュールじゃなくて、芝二郎っていう人間が
少しづつ人間として成長していく所なんかは、観てて面白いなーって
途中から見たんだけど結局、世界観に飲まれて最後まで観ちゃいました
あからさまな感動モノや、子役に頼った泣かせモノとかじゃなくて
こういう映画のほうがスっと入ってきますねー

プロフィール

ひっぴー

Author:ひっぴー
Bサーバー
リスボン
キャトルフィーユ商会所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
クリックプリーズ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。