スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険海域での交易

名声が貯まり、段々と行動範囲が広くなっていくと
地中海で得られる経験値も少なくなってくると
地中海の外に出たほうが得られるものも大きくなります
所属してる国によって違いますがカリブかインドに行けるようになれば
長距離交易に挑戦してみるのがいいでしょう
注意しなくてはいけないのが危険海域では
pk(プレイヤー海賊)に遭遇する危険もあるという事です
今までの安全な地中海ではNPCに気をつけて行けば良かったのですが
危険海域ではプレイヤーにも気を付けないといけません
pkに襲われ、拿捕されれば大事なアイテムとお金が無くなり
船員もゴッソリ奪われるのでpkに会わないような航路をとるように心がけると
ガックリ率が減ります(ガックリ率=もう嫌だ、死にたいといった症状)
具体的には
① 海域が変わった瞬間に検索をかける(赤、オレンジがいたら注意)
② 検索にかかった場合港からなるべく離れる(港の前でウロウロしてる場合がある)
③ 港と港への直線距離、予想されやすい航路をさける
④ もしもの為の上納を用意する(戦闘を強制終了するアイテム)

上の事をしても出会う時は出会うし会わない時は会いません
ただ、海賊島のある付近や補給に寄るであろう港前
予想されやすい航路にはpkとの遭遇率が断然違います

例えば
カリブには海賊島がありますしサントドミンゴ前に居ることも多いです
ジャマイカ、サンティアゴ~ハバナの間も遭遇率高いです
インドのカリカット、コチンの間も遭遇率は高いでしょう

そんな危険な外洋ですが、名産品も多く、現地では捨て値で売られてるのに
ヨーロッパでは数倍の高い値がつきますし
名産品の評価も地中海の中で交易してた頃とは全然違います。
行きにヨーロッパの名産品を積んで売り、帰りには
インドのコショウや宝石等を持って帰れば一度で数百万円の利益になるでしょう
移動による冒険の経験値も結構もらえます
ハイリスク・ハイリターンの危険海域に行ってみてはいかがでしょうか

※注意
高額商品(貴金属、宝石、香辛料、香料など)は
各種取引スキルが無いとスズメの涙ほどしか買えない場合があります
取引スキルを持ってない場合は誰かに支援してもらうか
いくつか自分で覚えちゃいましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今さらながら大変勉強になった。
知らないっけ^^;
ありがとう

Re: No title

どうやったら稼げますか?とかって時に
「南蛮」ってだけじゃアレだからネ(;´∀`)
そこに行くまでが大変だけど楽しいハズって思ったので
ちょこちょこ更新してきます(`・ω・´)ゞ
プロフィール

ひっぴー

Author:ひっぴー
Bサーバー
リスボン
キャトルフィーユ商会所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
クリックプリーズ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。