スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錬金スキル

ランク上げの流れを書いておこうと思います

貴金属・調味料・医薬品の取引を7まで上げてから始めました
というのも、液の元である魔術の刻印の材料の銀・マンドラゴラが取引スキルがないと
まともに買えない&カテがいくらあっても足りないと感じたからです

1~4
魔術の刻印をひたすら作成

4~5 
魔術の刻印を使って
火・水・地の刻印を作成
湧き水が少なかったので火と土をメインで作りました
アレクの西の上陸地点で採取で土と硝石を貯めておく

5~6
液化→液まわし
ひたすら鉱石の採取です
黒はダブリンの郊外
赤はベイルート郊外
白はテラ・ノヴァで採取
液化したら、金をピストンで運搬→貴重書を貯める→液まわし。のループ
赤→黒→白の順に変えていく
液の在庫は最終的には
赤910
白950
黒12
になりました。

6~8
愚者制作→愚者強化

んで無事に8まで上がりました
杖+服+帽子+ニコラで+4
フィゾロフになれば+1されるはずなので
現在最高ランクの13のレシピも作れるようになりました^^

因みに・・・
魔術の刻印は4で熟練が入らなくなります
ランク2の火・水・地はすくないですが5まで熟練入ります
液回しもあまり、熟練的には美味しくないですが、液を増やしながら熟練が貰えるのは大きいデス
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひっぴー

Author:ひっぴー
Bサーバー
リスボン
キャトルフィーユ商会所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
クリックプリーズ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。